さつきコーポレーションINDEX 個人情報保護方針
さつきパルフィーノ 体圧分散マットレス
主な特徴 体圧分散 構造 規格・仕様 お問合せ
主な特徴
快適性・包み込まれるような感覚が安らかな眠りを導いてくれます

適度な保持と適度な体圧分散は、快適性を求めるマットレスには、必要条件となります。「パルフィーノ」は、長時間同じ姿勢での就寝でも違和感なくお過ごしいただくことができます。体の移動に伴って形状変形する「追動性機能」で寝返りもしやすく、荷重が集中した部分も高い割合で復元し、快適性・耐久性に優れた体圧分散式マットレスです。



耐久性・優れた「カバー素材+内部素材」でダブルの高品質な耐久性を確保
カバーは耐摩耗性に優れた合成皮革を使用し、内部素材は復元性に優れたウレタンフォームを使用することで高品質な耐久性を確保しました。ウレタン皮膜を縦横方向に伸縮する生地に貼り付けることで、カバーが「シワ」になりにくく、回復復元性を確保したことで、表面が綺麗な平面となり、清掃作業や、消毒作業が飛躍的に行いやすくなりました。引っ張った際の強度も確保し、耐久性を向上させました。内部素材は、回復力の優れたウレタンフォームを使用しておりますので、連続した使用でもマットレス形状を維持します。破れなどの補修も補修用テープで簡単に行えますので、長くご使用いただけます。



衛生的・空気吸排出口を2ヶ所に設置して、雑菌などの内部侵入を集中制御しました
「ウレタン皮膜加工」した場合、密閉状態となったマットレス内部の空気が体温で暖められ極端に膨張します。通常、縫製部やテープ接着面から吸排出を行いますが、衛生面を考慮し抗菌加工を施した吸排出孔で空気の吸入・排出を集中管理しました。空気吸排出孔を頭部側、足側の側面2ヵ所に集中させる事で、消毒管理がポイント的に行え、作業性・衛生面を向上させることができました。 吸排出孔



作業性・軽量で、ウレタン内部の「ベースフォーム」が形状を保ち移動や持ち運びが楽に行えます
マットレスの層中間部に芯となる「ベースフォーム」を設置する事で、交換作業・持ち運び・移動時に生じる「ネジレ」や「マットレス全体の垂れ」を解消しました。横向けで壁側に容易に立てかけて並べることができますので、交換作業や入れ替え時の作業性を向上させることができました。
この「ベースフォーム」の採用で、ハード面・ソフト面の明確な使用感を確保しましたので、用途に応じて快適にご使用いただけます。

Copyright(c)2010SATSUKICorporation.All Rights Reserved.